カテゴリー: 未分類

安保法案の強行採決関して思うこと

「残念ながらまだ国民の理解が進んでいる状況ではない。」というコメントを胸を張って出しながら強行採決で法案を通してしまうという、これが1国の首相が考えること・やることかと思うと本当に情けなくまた、苛立ちを覚えます。正直なところ、今の多数決制の民主主義では、過半数を超える自民党が勝つのは当たり前で、だからこそ、誠意ある審議・議論を尽くすのが政権野党としての義務だと考えます。

なのに、なぜ、こうした事をしない、理解が不十分のまま強行採決に進んでしまうのでしょうか?それは1つは早く戦争をしたくてうずうずしていること、そしてもう1つは有識者の言葉通り、憲法解釈上、違憲であることは間違いなく、そのことをちゃんと認識しているからこそこじつけてでも「理解が進む前」に採決してしまえということなんだと思います。

世論を味方につけることができるのであれば正々堂々、改憲をすればいいと思うのですが、こればかりは身内にもアレルギー反応を起こす人々が多く、できないのでしょう(さすがに国民の反発も大きいでしょうからね)。なので無理やりこじつけの解釈で遣りたい事だけやってしまえ!ということなんだと思います。

最近になって安部政権の支持率は低下していますが、多くの人が選挙では自民党に票を入れているわけです。1党に票を集中させすぎると必ずこうした事態が起こるのは過去を見ても明らかですが、にもかかわらずです。その意味からは自業自得としか言いようがないのですが、このような環境を作ってしまった民主党(特に野田を中心とした第二次政権以降の幹部)の罪も大きいかと思います。やはり真の意味での2大政党制が実現しなければ本当の意味での民主政治は実現できないのではないでしょうか?キャッシング主婦

タイトル ギリシャはデフォルトをするべきであろうか

「デフォルト(英語:default)は、日本語では「債務不履行」とも呼ばれ、債券の発行者が破綻等の原因によって、元本や利払いの支払いを遅延したり、停止したりしたあげく、元本の償還が不能となりかねない状況。これが起きると、債務者は期限の利益を失い、債権の保全措置を講じることができる。一方、金融機関や投資家が貸金を取り戻せず、多額の損失を被ることがある」 (全文ウィキペディアより引用)

ギリシャがデフォルトを宣言するかどうかが、世界の注目の的となっている。すでにプエルトリコはデフォルトを宣言している。http://www.yomiuri.co.jp/world/20150630-OYT1T50077.html

ここしばらく世界の金融市場が乱高下を繰り返しているのは、これも原因のひとつと考えられる。

アイスランドというイギリスのそばの小さな国は1998年にデフォルトをした。文字通り国家破産したわけだが、その後何が起こったのだろうか。結論から言えば、アイスランドは世界中の借金を踏み倒し、内閣は総辞職し、中央銀行は国有化された。そして国民の抱える住宅ローンは何と0円となったそうだ。地球の裏側で、いわゆる現代の徳政令とでも言うべき事態が起きてしまったのだ。現在はGDPだけをみると、アイスランドは立派に再生して、リッチな国になりつつあるようだ。ちなみにアイスランドの電気は100パーセント自然エネルギーで、地熱発電はその中の四分の三をしめ、その発電機のシェアはほとんどが日本製だということである。くわしくは以下の記事を参照されたい。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/6fa0fc682734232d9be55bde5ab42216

http://ecodb.net/country/IS/imf_gdp.html

http://globe.asahi.com/feature/111002/01_1.html

ギリシャがデフォルトをすると、連鎖的に南ヨーロッパを中心に同じことが起きる事を、ドイツ、フランスあたりは警戒しているようだ。先日有名な経済学者のトマ・ピケティ氏はドイツが戦後2回デフォルトに陥ったことに触れ、もう少しギリシャに対して寛容な債務減免をするべきだと主張した。ギリシャがもしユーロを離脱するようなことがあれば、世界のパワーバランスや金融も大きく変わってしまうことだろう。この世界の政治の大局は、どちらに転んでもおかしくないと思うが、とりあえずアイスランドの例を鑑み、静観するほかは今のところはなさそうだ。

http://euro-ijuu.info/euro/?p=1753

http://www.asahi.com/articles/ASH781SQDH78UHBI005.html
モビット審査

アンケートサイトもお得だと思います

いくつかのアンケートサイトに登録しています。アンケートサイトはひと月に500円分ほどのポイントがたまればよいほうだともいわれています。そして、実際に登録してみると、ひと月に500円分のポイントがたまらないようなサイトもあります。

しかし、銀行にお金を預けても、1年で500円も利息が付くようなことは今ではあまりありません。そう考えると、アンケートサイトに登録して、1年に2000円くらいでもお金が振り込まれたりすることはお得だといえます。

また、投資によって利益を出そうと思ったら、元手が必要になります。そして、マイナスになってしまうような事態も考えられます。そう考えると、アンケートサイトの利用によって、少しづつポイント交換していくのは安全で確実なお金の殖やし方だといえるでしょう。

わたしの場合、アンケートサイトによって、ひと月に数千円分のポイント交換をおこなっています。1年で換算すれば数万円ほどとなります。株などの投資によって1年で数万円の利益をあげることはわたしには難しいと思います。また、常にリスク管理などを考えることはストレスにもなります。少しの手間でお金を増やす手段として、アンケートサイトはお得なものだと思っています。主婦キャッシング

純金積み立てでコツコツためています

結婚して間もないころ、夫がわたしの名前で純金積み立てを始めました。積立金額はひと月3000円です。わたしがアクセサリーを購入するようにという目的で始めたのでした。そのころは、金の相場などは意識していませんでした。しかし、金価格も今よりはずっと安かったと思います。

あれから20年近くが経ちました。その間に何回かアクセサリーに交換したりしました。また、売却をして現金化したこともありました。しかし、金価格はその間に大きく上昇しました。

したがって、ひと月あたり3000円の積立でも、けっこう大きな金額になったのでした。ただ、8年ほど前に、新車を購入する際に少し現金化してしまったことを後悔しています。あの時売却していなかったら、今頃はもっと大きな金額になっていたと思うからです。

純金積み立てを売却して現金化するためには、電話をかけてきちんと手続きをすることが必要になります。思ったときにすぐに現金が手に入るわけではありません。そのため、おろしにくい貯金の一種だとも思われます。

もうすぐ老後といわれるような年齢になります。今残っている積み立て分はそのまま手を付けないようにしたいと思っています。そして、年金の足しにしたいと考えています。総量規制対象外カードローン

時代を越えても人気なシティハンター

私はとにかく冴羽凉の大ファンなんです。い

つからからと言えばアニメになってから。残

念ながら単行本時代はまだ小学生だった為、

買うことも出来ず全く知りませんでした。

毎週シティハンターのアニメを楽しみにし

ていました。ちょっとエロくても大人も見

逃してくれる範囲内立ったのと兄も見てい

たので遠慮なくテレビの真ん中に座って見

ていました。 あとは笑いがあるのがいいで

すよね。香がハンマーで殴るのはお決まり

パターンでも毎回笑えるんですよね。

アラフォーになるこの年になり、職場の学

生のアルバイトの子と話していたらなんと

彼女もシティハンターのファン。20歳も変

わらないですが、あー、人気作品は世代を

越えても人気なんだなぁって思いました。

彼女と会話するとまたシティハンターを見

たくなりレンタル屋さんに寄って帰るので

す。

当時のアニメってヒーロー物や戦闘物など

シティハンターって新しい部類だったと思

うんです。ボディーガードであり、少し軍

隊だったり恋愛もありで大人も子供も男性

も女性も楽しめる作品だなぁって今さらな

がら思います。

あの頃は香がしていたハンマーもいつかし

たいと思っていましたし、いつかバズーカ

ーも打ってみたいと思っていた私。それぐ

らい私に影響を与えていたアニメでした。

レディースキャッシング専業主婦

お金を貯める時は膨大な時間がかかる

私はオシャレな物やきれいな物、可愛い物をネットオークションやネットショップで見つけたり、外出していてどうしても欲しいと思ったらついつい衝動買いしてしまう癖があります。

でもそれではいつまでたってもお金が足りなくなるので、出来るだけ外出を控えたり、財布にはクレジットカードを入れずに、現金も数千円程度しか入れないといった工夫をしています。

そして一旦家に帰ると、また改めてそのお店に出向いてまで購入したいといった欲求がない事に気が付く事が多いです。

ネットでの買い物の際には、とりあえずすぐに購入せずにお気に入りに登録しておいてから、その後に何度も見直して本当に欲しいかどうかをじっくり考えてから買うようにしています。

そして常に家の中で不用品がないか探して、もしもあったらそれをネットオークションに出品するようにしています。

ネットオークションに出品する作業は大変面倒で出品してもなかなか売れない場合がほとんどなので、もしもどんどん買い物していっても不要になった際にネットオークションではなかなか売れないといった事を認識するためにも、ネットオークションでの不用品出品作業は大切です。

こういった風に何かで自分をセーブし続けていかないと、衝動買いの癖が抜けずにどんどんお金を使ってしまうのです。

お金を使う時は一瞬ですが、貯める時には膨大な時間がかかるといった事を認識する事が一番大切だと思いました。

もしもお金に困っているのであればモビット 審査を利用するのが一番良いと思います。

お金がないと夏より冬がつらい

お金がないときは、エアコンをつけると電気料金がかさむので、夏は扇風機がせいぜいです。扇風機さえもったいないとなれば、うちわや扇子であおぐしかありません。

でも、まだ夏は何とかなります。困るのは冬です。服をたくさん着こんでも、寒いものは寒い!手がかじかんで物がうまくつかめません。一番貧乏だったころに住んでいたのは一軒家の借家でしたが、ストーブに入れる灯油を買うお金がありませんでした。仕方なくコタツに首まで入って寒さをしのぎました。

お金がないと食べ物も満足に買えません。食べていないと寒さは更に堪えます。お風呂で温まりたいところですが、お風呂にお湯をいっぱい入れるのがもったいないので、シャワーで済ませると、禊(みそぎ)のようなつらさです。

寝るときは電気毛布など使わないで寝ていましたから、寝る前に少し運動して体を温めてからでないと、足の先が冷たくて眠れませんでした。やっと布団の中で体が温まり、幸せな気分に浸っていると、すぐに朝はやってきます。布団から出るのがつらいったらありません。

貧乏人の冬は、財布の中が寒いだけではなくて、身体も心も寒くなってしまうのです。お金がないなら寒い地方よりも、温暖なところに住むほうが絶対にいいと思いました。総量規制対象外キャッシング