半額シールが貼られるまで待って買い物します

お金がないときはスーパーで買い物する時間を遅くします。だいたい夜7時頃になると半額シールが貼られるお店があるので、わたしはそれを目当てに出かけます。夜出かけるのは好きじゃないけれど、お金がないときだけは仕方がありません。

食べないわけにはいかないし、食事の量を減らすのもイヤです。食べるものはいつも通りしっかり食べたいので、安くなっている時間を選んで買いに行きます。これだけのことでも簡単に計算すればいつもの食費の約半分になります。

それから、3割引や2割引シールが貼られている時間帯には行きません。その時間帯に行っても買っていく人は少ないです。みんなあと少し待っていれば半額になることを知っているので買おうとしません。わたしも半額になるまで待ちます。

ただ、スーパーの中でうろうろして半額シールが貼られるまで待つのは好きじゃありません。恥ずかしいという気持ちではなく、大事な時間がムダに思えるからなのです。実際、半額になるまで30分もスーパーの中で待っていられません。そういうことがないように時間を考えて行きます。

ちょっと面倒くさいな~と思うこともあるけれど、お金がないときは面倒くさいことも我慢しなくてはいけません。

カードローン審査 在籍確認

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です